禁煙に関する情報サイトです、あなたに合った禁煙方法探しや禁煙成功に是非お役立てください!

禁煙サイトタイトル
文太の禁煙放談〜タバコ誤飲事故

日本の子どもの誤飲事故で、最も多いのがタバコだそうで、以下は
名古屋大学小児科HP内、
「タバコの誤飲に対する処置について」日本小児科学会こどもの生活環境改善委員会
http://www.med.nagoya-u.ac.jp/ped/119/tobacco.html
からの引用です。

『わが国の乳幼児の誤飲の発生頻度は世界的にみて異常に高く、畳での生活様式が関与している。
日本中毒情報センターの受信年報をみると、O〜4歳の間い合わせが約8割を占め、
1歳未満は1万件前後、1〜4歳は2万件弱である。
誤飲した物質でいちばん多いのはタバコで、
問い合わせは年間に6千件前後、1日平均 16〜18件で、総相談件数の16〜17%に相当する。』

灰皿代わりに、空き缶やペットボトルを使っていると、
自ら誤飲事故を招いているようなものです、喫煙者の方、絶対止めましょう。

もしも子どものタバコ誤飲事故がおきたらまず119番に通報し、

  • いつ事故が起きたのか

  • 食べたタバコの量はどのくらいか

  • 現在の様子、容態はどうか

など、事故の状況を出来るだけ詳しく伝え、指示を仰ぐ事。
尚、子どもがタバコを誤飲した場合の応急処置は、手を使って、

  • タバコの葉や吸殻を誤飲した場合は水や牛乳は飲ませないで吐かせる。

  • 吸殻のある灰皿の水を飲んだ場合は、水、お茶、または牛乳などを飲ませてから吐かせる。

ニコチン中毒イメージ

というように「吐かせる」事になってます。

でも一番重要なことは、
絶対「子どもの手の届くところにタバコや吸殻、吸殻の入った灰皿等吸殻入れを置かない」事です。

ちなみに、『市販の紙巻タバコ1本(O.8g)中には16〜24mgのニコチンが含まれている。
ニコチンの急性致死量は 成人40〜60mg(紙巻タバコ2〜3本に相当)、幼児10〜20mg(同1/2〜1本)』
だそうですから、

子どものタバコ誤飲事故を招く可能性があるという重大なリスクを、
喫煙者は強く認識する必要があります。



ニコチン切れへ


メインメニュー
HOME | はじめに |禁煙とは? | 喫煙と病気 | 喫煙と美容 | 子どもへの影響 | 禁煙ワード | 禁煙グッズ | 関係資料リンク

文太の禁煙放談
禁煙のきっかけ禁煙開始禁煙もしくは断煙ワタクシ的禁煙グッズ禁煙効果禁煙の山場禁煙と卒煙
タバコっておいしいの?続・タバコっておいしいの?タバコ吸っていいですかタバコの不始末タバコの煙が目にしみる
ニコチン依存タバコ誤飲事故ニコチン切れ効果的な禁煙方法ちょっといっぷく喫煙癖禁煙はツライ?
ニコチンウォータータバコとβカロチンタバコと頭髪タバコの相方タバコとEDタバコの値段

禁煙からはじまるリンクツアー
禁煙リンク | 健康関連リンク | 健康関連リンク2 | 健康関連リンク3 | ストレス対策関連リンク | 食関連リンク| ダイエット関連リンク | 運動リンク | 健康と美容リンク | 健康と美容リンク2 | ヘアケアリンク | リラクゼーションリンク |趣味と役立つリンク | 趣味と役立つリンク2 | 生活役立ちリンク | 生活役立ちリンク2 | 生活役立ちリンク3 | 生活役立ちリンク4 | 生活役立ちリンク5 | 検索エンジンリンク | 検索エンジンリンク2 | 検索エンジンリンク3
リンクについて | 管理人 | プライバシーポリシー

Copyright©禁煙サイト“ NO SMOKING ”2006-2011 All Rights Reserved.